Googleマイビジネス(MEO対策)

スマートフォンやパソコンであなたのお店を見つけてもらいやすくなる!
それがGoogleマイビジネスとMEO対策です。

Googleマイビジネスは今一番注目されている集客方法のひとつです。
「ランチどうしようかな?」「ラーメン食べたいな」「腰が痛いなあ」「歯医者さんにいきたいな」「スポーツジムに通いたい!」「確か○○町にエステサロンあったよね」「ネイルサロン近くにないかなあ」「夏に向けて脱毛してみようかな」と頭に浮かんだときにあなたが次にする行動はなんでしょう?

おそらくほとんどの人が「スマホで検索」です。
ランチに悩んでいる人はスマホで「ランチ」と検索するでしょうし、腰が痛くて困ってる人は「腰痛」で検索します。検索ユーザーが次にとる行動が「店舗に行く」という行動に結びつくキーワード(ローカルキーワード)の場合、検索結果の最上位には地図が表示されて、その下に店舗詳細が3件表示されます。

目次

キーワードによって検索結果の表示が変わります

来店行動と結びつきやすいキーワードや「キーワード+地域名」の場合は地図が表示されます。Googleはキーワードによって検索結果の表示の仕方を変えています。これは検索クエリーと呼ばれます。
例えば作り方やハウツー色の強いキーワード「レシピ」「DIY」などの場合は、Youtube動画が上部に表示されるといった具合です。クエリーによって検索意図に最適な検索結果表示に変わる仕組みになっています。

このようにGoogleは検索者の行動を先読みして、次の行動につながりやすい検索結果と表示をするようになりました。これらはAIを初めとしたGoogleのテクノロジーの進化とこれまでの検索ユーザーがおこなってきた検索キーワードとその後の行動などのデータ蓄積と分析によるものです。検索結果の最適化は今後も加速度的に進化していくことでしょう。

ローカル検索は過去2年間で6倍以上に増加しています。

Googleの調査(2018年)によると買い物客の61%は、オンラインのみのブランドよりも、実際の店舗にあるブランドで買い物をしたいと考えています。さらに、「open(営業中)」+「now(今)」+「near me(近く)」や「Can I/to buy(購入可能)」+ 「near me(近く)」のモバイル検索は、過去2年間で6倍以上に増加しています。

また別のGoogle調査ではローカル検索して来店した買い物客の約80%は購入し、5人に4人がローカル情報を見つけるために検索を使用しています。

このように消費者は頭に浮かんだことをすぐにスマホで検索し、来店行動のきっかけにしています。あなた自身がスマートフォンで検索しているように、お客様も同じようにあなたのお店に来店する検索行動をおこなっています。

ぜひご自身の店舗名で検索してみてください。Googleに登録した覚えがないのに地図に表示されていたり、検索結果に店舗外観や定休日、営業時間などの店舗基本情報が表示されているはずです。これらの情報はネットにちらばっている貴方のお店の情報をGoogleが集約・分析して自動的に作り出している情報です。

自分が知らないうちにクチコミがたくさんありませんか? 営業時間や定休日は正確ですか? 自分の意図しない不鮮明で画質が粗く、くすんだ色の写真が掲載されていませんか?

あなたが全く関与していない不正確な情報によってあなたのビジネスが判断され、評価されているとしたら。知らない間に悪いクチコミで集客や求人に悪影響がでていたとしたら。それはとても恐ろしいことだと思いませんか。

Googleマイビジネスで正しい情報を消費者とGoogleに伝えよう

さきほどのGoogle調査にあるように5人に4人はローカル情報を見つけるために検索しています。また検索して来店したお客様の80%は購入に至っています。

この事実を知ったうえで、自分がコントロールしていない情報によって、検索に表示されていなかったり、お客様に来店を「する・しない」の判断をされていたとしたら怖くないですか?

Googleマイビジネスは検索結果に表示されている自店舗情報を管理・活用するためのツールです。

Googleマイビジネスへの登録は無料でできます。具体的には別の記事で解説しますが、電話やハガキによるオーナー確認をするだけです。

Googleマイビジネスに登録することで以下のようなことができるようになります。

・正確な店舗名と住所の表記
・営業時間や定休日、臨時休業の更新
・店舗や会社の概要、商品やサービスの登録
・クチコミへの返信
・検索数や情報の表示数、ルート検索や電話数など検索者の行動レポート機能
・写真や動画の登録
・インドアストリートビューや360°動画の登録
・無料版のホームページ作成機能
・LINEやTwitterのDMのようなメッセージ機能
・今日のランチといったSNSのような投稿

これらのことを無料でおこなうことができます。

Googleマイビジネスを「知らない」「やらない」「興味ない」ことはとてももったいないです。

一般的なSEOで1位を獲得するのは至難の業です。ライバルは全国範囲になり、商材やサービスによっては全世界の競合と戦う必要があります。様々なマーケティング手法を組み合わせ、コストをかけて勝負する必要があります。強豪ひしめくSEOのプロがうようよいる中に布の服とこん棒で旅に出発するようなものです。下手に手を出すと沼にはまります。しかしGoogleマイビジネスの戦いの場はローカルキーワードもしくは「キーワード+地域名」です。全国大会優勝を目指すのと、地区大会での上位進出を目指すのとではどちらが実現しやすいかは明白ですよね。

地域一番店を目指すならGoogleマイビジネスの活用を第一にオススメします。

スマートフォンで「ランチ」と検索すればスマホのGPSから判断された近いお店が表示されます。「歯医者 浜松市」でも同様の結果になります。つまり検索結果に表示されるライバルはごくごく限られた地域範囲内ということになります。

例えば2017年調査によると全国のラーメン店舗数は約33,000軒です。タウンページで「浜松市中区」のラーメン屋さんの数を調べると56軒しかありません。浜松市全体に広げても160軒程度です。
33,000軒 vs 56軒です。

お客様が来店するローカルビジネスの場合、ライバルは同一市区町村になります。最寄り駅や地方であれば車で20分圏内といったところです。

浜松市中区のラーメン屋さんの場合、56軒のライバルで1番もしくは地図の下に表示されるローカルパックと呼ばれる3件に表示されることで、検索結果での表示が増え、新規客の目にとまりやすくなります。そこに正確な情報、美味しそうな料理の写真、メニュー、お店の雰囲気、スタッフの表情、クチコミへの真摯な返信などがあれば来店したくなりますよね。

特に地方でGoogleマイビジネスと一生懸命、戦略的に店舗の集客ツールとして取り組んでいるお店や会社はごくごく一部です。
オーナー登録していないお店がほとんどですし、オーナー登録していたとしても、登録しただけでほぼ何もしていないお店が多いです。

Googleマイビジネスは管理画面の情報を100%にし、日々の投稿やメンテナンスを継続的に続けるだけで効果がでてきます。即効性はありませんが、3ヶ月もすれば徐々に効果があらわれてきます。最小の施策で最大の効果を発揮するコストパフォーマンスに優れた集客ツールがGoogleマイビジネスだと自信を持っておすすめします。

なぜGoogleマイビジネスをすすめるのか

私がGoogleマイビジネスを特に地方のお店にオススメする理由は7個あります。

  1. 無料でできる
  2.  Web制作やSEOほど独学での勉強に時間がかからない
  3.  競合店のほとんどが知らない、または重要性に気づいていない
  4.  パソコンがなくてもスマホからも登録や設定ができる
  5.  真面目にやれば検索順位で上位表示される可能性が高くなる
  6.  臨時休業などすぐにお知らせできる
  7.  正しい情報をお客様に伝えることができる

この7つがGoogleマイビジネスをオススメする理由です。

真面目にお伝えするとこのような書き方になってしまいますが、実は私自身が地図が大好きだからなんです。

ローカルガイドレベル9の私はGoogleマイビジネスが大好き!

地図が好きというよりも、地図に埋もれている情報を伝えたいという気持ちが強いのです。
新規開店したお店があると「地図に表示したい」というウズウズした気持ちになりますし、地図に表示されていない史跡や神社があれば「登録したい」と思ってしまいます。

ちなみに私はGoogleローカルガイドに登録していてレベル9です。
レベル9 ローカルガイド:鳥居宏一

ローカルガイドの最高レベルは10ですので、結構頑張っています。
ローカルガイドととして、クチコミや写真の投稿、情報の修正など日々頑張っています。楽しみながら数年掛けてレベル9に到達しましたが、今後もレベル10を目指して頑張ります。ローカルガイドについては別の機会にお伝えしたいと思いますが、それほど地図が好きと言うことです。

地図好きの私にとって、GoogleマイビジネスやローカルSEOの仕事は本当に楽しいですしやりがいしかありません。実際に地図を活用しローカルガイドとして店舗情報を修正したり多くの店舗を見ているからこそ気づくことがあります。ローカルガイドとしてのユーザー目線、ウェブマーケッターとしての目線からGoogleマイビジネスそしてMEO対策を行っています。

Webマーケティングのはじめの一歩に最適なツール、それがGoogleマイビジネスです。

Googleマイビジネスを通して、Webマーケティングの楽しさと可能性に触れて欲しいと心から思っています。

Googleマイビジネスをオススメする理由からもかわるように、Googleマイビジネスは本当に簡単に始めることができます。
ホームページを作ったり、TwitterやInstagramで情報発信するのは大変そうって思われる方も多いと思いますが、実はGoogleマイビジネスにはネットマーケティングのイロハが詰まっています。「ネットってよくわからないな」「うちのビジネスとネットって相性良くないとおもうんだよね」という方にこそGoogleマイビジネスを知っていただきたいです。
「Webマーケティングのはじめの一歩」に最適なツール、それがGoogleマイビジネスです。

店舗や会社の情報を正しい情報にして、お客様のためになる有益で新鮮な情報を定期的に継続的に発信し続けることで、Googleさんから「正しい情報を積極的に続けている正直でお客様思いのいいお店」と判断され、検索上位に表示される可能性が高くなります。

Googleマイビジネスの情報をGoogleさんとお客様の心に響かせ、かつ伝わりやすく、情報を整理して最適化することをMEO対策(Map Engine Optimization)と呼ばれています。ちなみにMEOと呼んでいるのは日本だけで、海外ではローカルSEOと呼ばれています。

ローカルSEOはもっと広い内容になります。Googleマイビジネスだけではなく、他の地図ポータルや自社のWebサイトとの連携など、総合的にローカルに特化したSEO対策をおこないます。

とはいえ、ローカルSEOはコストもかかりますので、まずは無料でできるGoogleマイビジネス対策をおすすめします。
自分でできるGoogleマイビジネス対策は当ホームページでも発信してまいります。

「Googleマイビジネス」や「MEO」で検索をすると、書籍やブログなど有益な情報がたくさん見つかりますので、それらを参考にチャレンジしてみてください。

当社ではGoogleマイビジネス登録代行サービスやコンサルティング、気軽な相談も承っています。
商工会などの専門家派遣制度もご利用いただけますので、お気軽にお問い合わせください。

プランと料金

お客様の用途に合わせたプランをご用意しています。

1)Googleマイビジネス登録代行コース

19,800円(税込)

Googleマイビジネスは無料で登録や設定ができます。登録の方法はネットや書籍で簡単に見つけることができます。少し時間をかければ自分自身での登録ももちろん可能ですが、いざ情報を入手しようとすると最新の情報か分からなかったり、正しい情報なのか判断できないこともあります。

また「パソコンが苦手」「人手が足りなくて勉強する時間がない」「登録だけではしてはみたけど、何を入力すればいいかわからない」といったお悩みや相談をよくいただきます。

そんな方のために、Googleマイビジネスの登録代行サービスをご用意致しました。
Googleマイビジネスの登録に不安な方、設定や活用をしっかり行いたい方にオススメのプランです。

登録・設定作業は当社に連絡いただいた情報をもとにを行います。必要な情報は当社からお送りするヒアリングシートにご記入ください。また必要に応じて電話やメールなどによるヒアリングもおこないます。

Googleマイビジネスでは写真の登録枚数や品質が重要です。
必要な写真の事例や撮影方法などの資料もお送りいたします。登録に必要な素材の準備についても同時にサポートいたしますのでご安心ください。

登録代行プランに含まれる内容

  • オーナー確認
  • 基本情報入力(お客様素材提供)
  • 写真や動画の登録設定( ビジネス用写真 – Google マイビジネス ヘルプ
  • 商品やサービス情報の掲載
  • Googleマイビジネスのウェブサイト機能を利用したホームページの作成
  • 当社にお送りいただく素材の作成サポート

初期設定に必要な写真・原稿をご提供ください。ご契約後に登録に必要なヒアリングシートをお送ります。
宿泊店舗、医療広告ガイドラインに抵触する事業者については別料金となります。詳細はお問い合わせ下さい。

    2)Googleマイビジネス登録おまかせコース(年間契約)

    49,800円(税込)/1年契約

    Googleマイビジネスの登録や設定作業を当社が代行致します。

    Googleマイビジネス登録代行プランに加えて、1年間の定期サポートを含みます。
    初期設定後の運用はお客様自身で行っていただきますが、投稿やクチコミへの返信アドバイスなどGoogleマイビジネスの日々の運用や掲載順位を優位にするための施策などについてサポートいたします。

    当社作業内容

    初期対策
    • オーナー確認
    • 基本情報入力(お客様素材提供)
    • 写真や動画の登録設定( ビジネス用写真 – Google マイビジネス ヘルプ
    • 商品やサービス情報の掲載
    • Googleマイビジネスのウェブサイト機能を利用したホームページの作成(※1)
    • Googleマイビジネス説明用資料と動画を提供

    ※1:基本情報を入力すれば自動的にホームページが自動作成されますが、本プランでは自動作成されたホームページをより見やすくするために一手間加えます。

    契約期間中の作業内容
    • 店舗情報の修正
    • 掲載順位を優位にするための施策アドバイス
    • 最新情報や商品、写真などの投稿へのアドバイス
    • クチコミへの返信アドバイス
    • 運用に関する質問への回答
    • クチコミお願いカードや運用に必要な資料提供
    • Googleの最新情報やアップデートへの対応
    • 初期設定と1年間の定期サポートを含みます。
    • 初期設定に必要な写真・原稿をご提供ください。
    • 投稿やクチコミ返信はご依頼主様にご対応いただきます。
    • ご契約後に登録と運用に必要なヒアリングシートをお送ります。
    • 途中でのキャンセルの場合は返金できかねますのでご了承ください。
    • 宿泊店舗、医療広告ガイドラインに抵触する事業者については別料金となります。詳細はお問い合わせ下さい。

      3)Googleマイビジネス登録 MEO対策コース

      99,800円(税込)

      指定キーワードやカテゴリーに対応したMEO対策(ローカルSEO施策)を行います。他の無料登録サイトへの登録など、競合店より優位に表示されるために、きめ細かいノウハウでMEO対策をおこないます。すでにGoogleマイビジネス登録をしている方、または当社のGoogleマイビジネス登録代行を行っている方が対象のプランです。

      • Appleマップ登録
      • Yahoo!プレイス登録
      • Bingマップ登録
      • 無料で登録できるグルメサイトやマップ系ポータルサイト登録
        ぐるなび、食べログ、Retty、街のお店情報 by Hot Pepper、エキテンなど
      • サイネーション対策
      • タウン情報や業種に応じた検索結果をもとに必要と思われるポータルサイトや情報サイトへの登録
      • NAP情報やWebサイトの情報の最適化
      • NTTタウンページ登録
      • その他登録すべきポータルサイト調査及び登録作業
      • 構造化マークアップ
      • その他ローカルSEO対策

      その他オプション

      上記の3つのプランに加えて、ストリートビュー撮影プラン、マイビジネス運用プランをご用意しています。

      ストリートビュー撮影プラン

      • 費用:19,800円(税込) ※交通費/宿泊費別途
      • 使用機材:Ricoh Theta S
      • ストリートビュー(インドアビュー撮影):5箇所程度
      • 料理/商品/サービス/外観などの写真(10点以内)

      100㎡/30坪程度の店舗におすすめのプランです。

      一眼レフでの撮影に比べると画質は落ちますが全天球(360度)を同時に撮影出来るので破綻の少ない自然な画像に仕上がります。また各ポイントでの撮影回数が少なくて済むため、比較的短時間で撮影が終了します。
      フロア面積が小さな小規模店舗、360°インドアビューを手軽に導入したいお客様にお勧めです。中・大規模店舗の場合はお問い合わせください。費用や納期を連絡させていただきます。

      アクセス動画撮影サービス

      • 費用:59,800円(税込) ※交通費/宿泊費別途

      車載カメラで東西南北の4コースを撮影します。編集後にYoutubeチャンネルにアップロードします。編集後の動画は約2~3分程度です。動画事例は実績事例をご参照ください。

      アクセス動画事例:岩手県遠野市のソフトクリーム&プリンショップ まきばのおもてなし

      • アクセス動画の撮影(東西南北4コース)
      • 動画の編集(カット編集、テロップ、BGM)
      • Youtubeチャンネルへのアップロード(説明、サムネイル作成、タグ設定など)

      ※Youtubeチャンネルの作成は含みません。チャンネル作成が必要な場合は別途お問い合わせください。

      ※編集のみも承っております。料金は別途お問い合わせください。

      Googleマイビジネス運用相談 60分

      費用:15,000円(税込)

      「Googleマイビジネスは登録したけど、日々の運用まで手が回らない」「クチコミへの返信をどうすればいいのかわからない」といった相談を多くいただきます。

      特にクチコミの返信に悩まれている方、投稿のネタの作り方や写真や動画の上手な活用方法に悩まれている方が多いです。

      そこで当社では具体的な悩みに直接お答えする運用相談をおこなっています。

      例えば

      • 悪いクチコミや誹謗中傷にどう返信していいかわらない
      • どういう投稿をすればいいかわからない。ネタがない
      • 写真を上手に撮影できない

      などの悩みに対して、具体的なクチコミ返信事例を一緒に考えたり、投稿ネタのアイデア出しをお手伝いしたりといったアドバイスをしています。

      なお当社では月額制の運用代行は基本的にはおこなっておりません。大規模店舗以外では日々の運用は自社でおこなえることが多く、1時間以内の相談で解決する場合が多いからです。

      またGoogleマイビジネスでの情報発信は営業時間の変更や臨時休業、クーポン発行などタイムリーな情報発信の場合が多く、運用代行だとどうしてもタイムラグが生じてしまいます。そのため当社ではできるだけ事業者様での運用をオススメしています。

      よくある運用代行は1万円~3万円くらいが相場です。仮に月額2万円とすると年間24万円です。これを3ヶ月に1度の相談にした場合、15,000円×4回=60,000円/年間となります。

      ネガティブなクチコミへの個別対応や投稿に関するお悩みなどは、困った時にその都度運用相談をご利用いただくほうが結果的にトータルコストが安くなりますし、運用ノウハウも獲得できますので、当社では月額制の運用代行よりもスポット的な相談をオススメしています。

      もちろん運用代行を希望される方には、どのような運用代行が最適なのかヒアリングの上、運用プログラムと費用を提案させていただきますので、お気軽にご相談ください。


        「こんな簡単なこと聞いても大丈夫かな?」といった何気ないお悩みでも大歓迎です。

        ホームページ制作や運営、ネット活用、ITに関するお悩みなどお気軽にご相談ください。「わからないことがわからない」という状況はよくあることですし、お話ししている間に困っていることややりたいことが見えてきて問題解決の最初の一歩になったりします。まずは今お困りのこと、解決したいことをお聞かせください。お問い合わせは無料です。売り込みなどは一切いたしませんし、知らない間に料金が発生しているということも絶対にありません。なぜなら私自身がそういうことをされてきてすごく嫌な気持ちになったからです。

        相談内容はホームページやネット活用、ITや業務効率化、ネットショップ、パソコンやスマホ/タブレット活用など当社が対応できることでしたら何でも構いません。ご相談方法は「電話」「メール」「対面相談(オンライン)」の3つです。
        無料相談・お問い合わせは下のボタンからお気軽にご相談ください。

        LINE公式アカウントやSNSでも情報発信を始めましたのでぜひフォローをお願い致します。

        友だち追加

        まずはお気軽にご相談ください

        • ネットを活用して集客したい。
        • ネットショップを始めたい。
        • ウェブ担当者を育成したい。
        • ホームページからの問い合わせを増やしたい。
        • こんなことってできるの?
        • 自分のやり方は間違ってないかな?

        などネットやITでのお困りごとがありましたらお気軽にお問い合わせください。

        ノコヤドットネットのお電話でのお問い合わせは0120-977-247へ
        メールフォームでのお問い合わせはここをクリックしてください。
        目次
        閉じる